MotorLand SINCE1989
CONTENTS MENU
 
よくある質問
知恵袋
俺にも言わせろ
ユーザーレビュー
5大ポイント+1 厳選在庫車 オーダー販売 買取査定 会社紹介 アクセスマップ お問い合わせ リンク TOP
TOP > よくある質問
Frequently Asked Question よくある質問
Q1 輸入車は壊れやすいと言うのは
本当でしょうか?
Q2 輸入車は安全ですか?
Q3 輸入車の燃費は悪い?
Q4 輸入車の修理代や整備費用は
高いと聞きましたが?
Q5 輸入車の購入諸費用は
国産車より高いのでしょうか?
Q6 中古車センターで買っても
ディーラーで整備できますか?
Q7 遠方で輸入車を
買いたいのですが・・・
Q8 購入時に必要な書類は?
Q9 検2年付、記録簿付とは?

A1 国産車に比べれば、やはり「壊れやすい」と思います。

「どのような使用状況で誰が乗っても壊れにくい」という面では、やはり世界中で国産車にかなうものは少ないでしょう。それだけ、国産車のクオリティは特別なものだと思いますし、「壊れない」ことが車を選ぶ時の絶対的な条件であれば、迷わず国産車にお乗りになる事をお薦め致します。

欧州車を選ばれる方を見ていると、やはり車選びにもその方なりの「こだわり」を持たれているようです。フランス車やイタリア車に見られる「味わい」、「洒落っ気」、ドイツ車やスエーデン車に見られる「剛性感」、「安心感」イギリス車に見られる「高級感」、「繊細さ」など、国産車では味わう事の出来ない特別な「個性」を車選びの絶対条件とされる方が多いように見受けられます。

ここ10年程で欧州車もかなり壊れにくくはなりましたが、やはり国産車に比べればまだ平均的に見て「壊れやすい」と思います。ただ、マニュアルシフトのギアボックスの故障などを見ていると、どちらかと言えば、「壊れた」と言うよりも「壊してしまった」と思える例もあり、シンクロ(ギアを入れるときに同調させる機構)をいたわったシフトチェンジを身に付けていれば壊れずに(壊さずに)済んだといえるものも見受けられます。

ヨーロッパでは車の歴史も長く、交通事情も良いため、マニュアル車が数多く愛用されており(シンクロの無い時代から現在まで)、スムーズなシフトチェンジが自然と身についているようで、欧州車はこうした背景を基に設計された車でもあるのです。

このように車文化や歴史の違う国で、造られている車であるということをご理解の上、お乗りいただければ防げる故障もありますし、「車を乗りこなす」という事が、欧州車の楽しみ方のひとつでもある事にお気付きいただけるのではないかと思います。
COPYRIGHT (C) MOTORLAND ALL RIGHTS RESERVED.
よくある質問 知恵袋 俺にも言わせろ ユーザーレビュー