MotorLand SINCE1989
CONTENTS MENU
 
よくある質問
知恵袋
俺にも言わせろ
ユーザーレビュー
5大ポイント+1 厳選在庫車 オーダー販売 買取査定 会社紹介 アクセスマップ お問い合わせ リンク TOP
TOP > よくある質問
Frequently Asked Question よくある質問
Q1 輸入車は壊れやすいと言うのは
本当でしょうか?
Q2 輸入車は安全ですか?
Q3 輸入車の燃費は悪い?
Q4 輸入車の修理代や整備費用は
高いと聞きましたが?
Q5 輸入車の購入諸費用は
国産車より高いのでしょうか?
Q6 中古車センターで買っても
ディーラーで整備できますか?
Q7 遠方で輸入車を
買いたいのですが・・・
Q8 購入時に必要な書類は?
Q9 検2年付、記録簿付とは?

A3 同じ車格で比べると、日本車の方がやや優れているようです。

欧州車の中でも製造国や排気量の違いがあり、一概に欧州車の燃費が悪いとは言えませんが、国内で使用する場合、同じ車格で比べれば一般的に日本車の方が数%程度優れているように思います。
やはり日本のように慢性的な渋滞に悩まされ、停車している時間もガソリンを消費している国と、比較的流れの良い国とでは、燃費に対する取り組み方や考え方がやや違うように思います。

比較的平均スピードの高い走行環境を想定して設計された欧州車は、空力特性やエンジン特性も日本車とは違いがあります。

高速連続運転をした時には、充分な空力特性を発揮すると同時に、エンジンも理想的な燃焼室内温度に達し、想定された燃費を保ちます。しかし、市街地のノロノロ運転では空力特性も生かされず、正しい燃焼室内温度にも達し切れないため、燃費ロスを招き、カーボンの付着による影響なども出るのではないかと思います。また、安全性を重視したボディーは重くなり、燃費にも多少の影響を与えるようです。
このような事で、欧州車を日本の走行環境で使用した場合には、日本車に比べ、燃費が数%程度悪くなるように思います。

なお参考までに、ガソリンについては、欧州車ではハイオクを指定している場合が多く、圧縮比の関係でレギュラーでは不完全燃焼によるノッキングを起こし、燃費が悪化してしまうので注意が必要です。
COPYRIGHT (C) MOTORLAND ALL RIGHTS RESERVED.
よくある質問 知恵袋 俺にも言わせろ ユーザーレビュー