MotorLand SINCE1989
CONTENTS MENU
 
よくある質問
知恵袋
俺にも言わせろ
ユーザーレビュー
5大ポイント+1 厳選在庫車 オーダー販売 買取査定 会社紹介 アクセスマップ お問い合わせ リンク TOP
TOP > よくある質問
Frequently Asked Question よくある質問
Q1 輸入車は壊れやすいと言うのは
本当でしょうか?
Q2 輸入車は安全ですか?
Q3 輸入車の燃費は悪い?
Q4 輸入車の修理代や整備費用は
高いと聞きましたが?
Q5 輸入車の購入諸費用は
国産車より高いのでしょうか?
Q6 中古車センターで買っても
ディーラーで整備できますか?
Q7 遠方で輸入車を
買いたいのですが・・・
Q8 購入時に必要な書類は?
Q9 検2年付、記録簿付とは?

A4 工賃はさほど変りませんが、部品代は国産に比べ割高になるようです。

基本的に修理や整備にかかる費用は、必要となる部品代+作業費用(工賃)で構成され、作業費用(工賃)は一般的に、時間あたりの作業単価×作業時間で計算されています。

最近では欧州車もシェア拡大のため、部品を安くする傾向にはありますが、それでも国産車に比べればやはり高いと思います。並行業者が独自に部品を輸入して安く売っているケースもありますが、こうした商売が成り立ってしまうほど正規ディーラー価格が高すぎるのかもしれません。
ブレーキパッドは価格的には国産車より安いものもありますが、効きも良い分、減りも早く交換時期が短い為、結果的に割高になってしまうのです。

また、輸入車は国産車と違い、輸入業者の経営方針によって細かい部品一つ一つを別々に買う事ができない場合があります。ワイパーを例にあげると、国産車はゴム部分だけを取り替えることも可能ですが、欧州車はワイパーブレードごと交換しなければならない場合が多く、こうした事からもやや割高感が出てしまうようです。

なお、工賃は一般的に見て国産車ディーラーに比べ輸入車ディーラー工場のほうが高いようです。また、民間工場においては基本的に国産車とさほど変りませんが、整備の難易度によっては作業時間が長くなるため高くなる場合があります。
COPYRIGHT (C) MOTORLAND ALL RIGHTS RESERVED.
よくある質問 知恵袋 俺にも言わせろ ユーザーレビュー